スポンサーサイト

  • 2015.11.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ボランティアの対象者って?

    • 2015.01.18 Sunday
    • 13:24
    さて、久しぶりにボランティアの説明など聞いたので、今日はボランティアをできる人の条件を説明しようと思う。

    ?高校生以上

    tifareの活動には、ときどきジュニアユースの人たちや、養護学校からお手伝いに来てくれることがあるけど、メンバーとしては一応、高校生以上、という区切りを設けている。

    活動は一番長くて8時間とかになることもあるし、ナイトゲームの後は帰りが結構遅くなることもあるし、安全のために区切っているそうだ。

    もっとも、昔は中学生で親御さんの許可をもらって参加してた人もいた?みたいだし、個人の適性に合わせて多少の融通はきくのかもしれない。

    もちろん上限はありません。からだがうごけばいくつでも大丈夫!

    ?自力でスタジアムに来られる人

    チームによっては、スタジアムが駅に近かったり、駅から無料バスが出てたりすることもあるみたいだけど、ケーズスタも笠松も駅から歩くのはかなりしんどい。
    茨城は車社会だから、だいたいみんな車で来ているようだ。

    もちろんここにいう自力ってのは、クラブに送迎とか頼まれても無理ですよ、という意味なので、送り迎えをしてもらったり、誰かの車に便乗するのも大丈夫。

    ?チームとかの指示が守れる人

    試合中の安全や効率化のために、我々スタッフはいろいろと気をつけなきゃいけないことがある。
    それぞれの仕事も、一人でやるものばかりじゃないから、全然人の話を聞かない人に来られると困る、位の意味。

    指示と言っても、常識的なものばかりだし、大きく何かが変わるときはちゃんとチームから説明や相談がある。特にうちのボランティアは、一人ひとりの自主性に任されているところがたくさんあるので、上が下を統括するとか命令するとかいうことはまずありえない。

    次は、ボランティアの自由度について説明しようと思う。

    スポンサーサイト

    • 2015.11.16 Monday
    • 13:24
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM